認定こども園ときいろ

中京保育園は平成28年4月より、「認定こども園ときいろ」としてスタートしました。新しい園の看板は壁面緑化をして作りました。ときいろは、学名Nipponia nippon と呼ばれるトキが羽ばたく風切羽の濃いピンク色をトキ色と呼びます。やや紫に近いピンクは、日本人の素晴らしい感性がなければ分別できなかっただろうと思います。このような日本人の素晴らしい部分をしっかりと、子どもたちに伝えていくとともに、トキのように社会全体がこどもたちを大切に見守って欲しいと感じています。ネーミング案を初めて聞いたとき、時間のときもイメージしました。こどもたちは、乳幼児期に日々成長していきます。この園で過ごす、日々の時間がいろいろな輝きを放っていくように願います。

保育理念

  • 入所する子どもの最善の利益を考慮し、その福祉を増進する。

保育方針

  • 保育所における環境を通して、養護及び教育を一体的に行い、保護者に対する支援、保育に関する指導及び地域の子育て家庭に対する支援等を行う。
  • 論理観に裏付けられた専門的知識、技術及び判断を持ってこどもを保育する。

保育目標

  • 子どもが現在をもっともよく生き望ましい未来を作り出す力の基礎を培い何をするにも自分で開拓できる子どもを目指す。