中門 真優
中門 真優

これが私の仕事

4歳児クラス担任
4歳児22名の担任をしています。 
元気に登園する子ども達と挨拶を交わす中で、毎日の健康状態を確認し一日が始まります。 
自立しようとする子ども達を手助けしつつ生活に必要な習慣を身に付ける援助や、

子ども達一人ひとりと寄り添う保育を心がけています。 
健やかに成長できる遊びの計画を立て、たけのこ堀り、苗植え、芋ほりなどたくさんの活動に参加しています。 
保護者が迎えに来たら、その日の様子などを伝えるのも大切です。 
保護者とコミュニケーションをとり、より子どもの理解を深めていきます。 
さらに、お知らせやクラスだよりなどの作成なども保育士の仕事です。教材の検討・選定など、 
場合によっては自分で教材を作成することもありますよ。

 

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

子どもの成長を身近で感じることができます。
以前、他園で働いていた頃、3歳児から4歳児、5歳児と持ち上がりで担任していました。 
衣服の着脱から道具箱の使い方、トイレの使い方に集団行動の大切さなど 
理解して習慣付くまで1から10まで丁寧に教えていました。 
気付けば一人で出来るようになっている子ども達を見ると成長した喜びに自然と笑顔がこぼれていました。 
運動会や発表会では「年少では緊張して踊れなかったのに年中では楽しそうに踊っていて嬉しいです。 
先生、ありがとうございました」と保護者から言葉をいただきました。 
頑張ったのは子ども達なのに感謝の言葉を頂けるなんて思いもしなかったので、私も深く感動しました。 
一度保育を離れた私ですが子ども達が成長する喜び、周りに与える感動を 
もう一度体験したい感じたいと思い再びこの仕事につきました。


ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き

子ども達がいきいきと過ごしています。
園庭からは賑やかな声、保育士も子ども達と一緒になって遊んでいる楽しげな姿が印象的でした。 
笑顔に満ちあふれ、楽しさがにじみでていました。 
子ども達もいきいきとしており、保育士と子どもの距離を近くに感じました。 
面接の際、園の様子を聞くと「家庭で過ごしているようなアットホームな保育室です」とお話をいただきました。 
他園で働いていた私にとってアットホームです。 
というものが想像できませんでした。 
実際に園内を見学させてもらうと子ども達がのびのび過ごしていました。 
保育室も見学させていただくと手作りおもちゃや手作りの飾りなどがたくさんあり、温かさを感じました。 
働いている先輩方はとても元気よく、キラキラと輝いた姿で仕事をしており、ぜひ私もこの園の一員になりたいと思い選びました。

 

これまでのキャリア

保育士歴8年


この仕事のポイント

職種系統

商品企画・プランニング

仕事の中身

人の美容や健康を支える仕事

仕事のスタイル

ニッポンを飛び出して、海外の人と働く仕事

仕事でかかわる人

一般消費者・利用者と接する仕事

仕事で身につくもの

将来独立を目指せる仕事

特に向いている性格

人前で話すことが得意な人向きの仕事


先輩からの就職活動アドバイス!

自分のやりたいことは何なのか、時間をかけてしっかりと考えることが大事だと思います。

まずは色々な説明会に足を運び、視野を広げてみてください。

意外なところでやりたいことが見つかることもあります。

後悔しないよう、しっかり悩んで、出した答えに自信を持ってチャレンジしてください。

一つの業界や業種に絞らず、幅広く色々な会社をみると良いと思います。

色々とみていく中で、新しい発見があり、その中で希望する会社が出てくると思います。